第60回記念紫雲書展 一般公募応募要項

2020/03/14 3:36 に 事務局紫雲 が投稿   [ 2020/03/14 3:36 に更新しました ]
主催 紫雲書道会  後援 産經新聞社

①第60回記念紫雲書展日程
 【会期】 令和2年(2020)7月9日(木)〜7月12日(日)
      11:00〜18:00(但し最終日7月12日は16:00まで)
 【会場】 セントラルミュージアム銀座
      〒104−0061 中央区銀座3−9−11 紙パルプ会館5階 電話  03−3546−5855

②応募要項
 【応募資格】 一般会員(含大学生)および支部長。高校生は学生部出品扱いになるので学生部公募要項参照
 【応募作品】 ・小画仙半切とする(横物不可)
        ・作品は書き流しのまま未表装で提出する
        ・表装(借枠)は当方で一括して行う
 【出品料】  1)一般公募 ¥22,000(出品料・表装料共)
        2)支部長  ¥25,000(出品料・表装料共)
        3)大学生(18〜22歳) ¥15,000(出品料・表装料共)
 【出品票】  一般公募の出品票は、紫雲5月号に掲載
        ・出品票に必要事項を記入し、作品右上にビニールコーティングしてあるクリップでとめる。
        ・紫雲5月号から切り離して、出品票他3枚は切り離さないで、作品に添付してください。
 【作品締切】 5月8日(金)必着 宅配便にて下記へ送付
        〒170−0004 豊島区北大塚1−20−13 バンブーハウス102 紫雲書道会事務局
宛名面左下端に「紫雲書展」と朱書きで明記(宅配便は送り状のメモ欄に)
        ・支部毎に作品をまとめ、支部長は既に郵送されている公募作品者名簿を同封し一括送付
        ・個人出品者は、上記の要領で直接送付
 【作品返却】 展覧会終了後、(株)東洋額装より出品者へ個別に直接返送

③出品料(含表装料)納入方法
 【振込先】  みずほ銀行 調布支店
        普通口座:1341884  口座名義:紫雲書道研究会 植田房栄(ウエダフサエ)
 【納入期限】 5月8日(金)
        ・出品料(含表装料)は、上記口座へ振り込んで下さい(一般公募は¥22,000です)
        ・振込人(支部長名または個人名)の名前を正しく入力して下さい

④公募審査員(敬称略)
 第60回展当番審査員 村井文香 高木悦舟 植田紅珠 加藤紅霞 黒澤幸雲 外村渓雪 藤井光嶺 山田翠泉
 第61回展当番審査員 村井文香 高木悦舟 植田紅珠 飯田香雲 飯田玉嶺 小暮脩陽 中川翠泉 森翠香

⑤公募展褒賞 同人順同人 第60回記念賞
       一般公募  第60回記念賞 紫雲賞 産經新聞社賞 玉川賞 三研賞 東洋賞 開明賞 呉竹賞
       ※受賞者の中から優秀作品は理事会の合議により順同人推挙する 

⑥祝賀会(含授賞式)
 【日時/会場】  7月11日(土) 開会16:00(受付15:45〜) 於第一ホテル東京 新橋
 【会費/納入期限】¥10,000/6月12日(金)までに支部でまとめるか、ここに上記③へ振り込む(受賞者は別に連絡)
 【出席申し込み】 上記振込をもって祝賀会出席申込みとする。出席取消は6/29(月)までに事務局へ連絡する。

⑦その他
 1.出品支部長および上記⑤の各受賞者は理事会の合議により順同人に推挙する。
 2.公募授賞作品は、「紫雲」に掲載する。
 3.出品作品の保管扱いには十分注意するが、不可抗力にて生じた事故にはその責を負わない。
 4.本展に関する問い合わせは、事務局(03−3940−1310)とする。
 5.この要項にない問題が生じた場合は、展覧会担当係の協議により解決する。
   〈研究会会員の出品要項他必要書類は、後日各会員宛に直接郵送いたしますのでご確認ください〉